読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#31 ビルの目力

My favorite Tokyo

f:id:hiro1981022116:20160309173259j:plain

ビル数だけあるのは、テナント看板。

 

建物を人で例えるとするならば、
・外観=スタイル
・エントランス=顔
・テナント看板が「目」。

 

人の目がそうであるように、ビルのテナント看板もフォーマットもあるものの、ビル毎に個性があり、良く見ると大変興味深いものがあります。

 

毎日どんなテナント看板に出会えるか密かな楽しみです。

 

テナント看板の状態を見て、前のテナントさんの跡が残っていたりする時は、ビルオーナー様のビル管理状態を想像して、愛情が足りないのかなと思ったり、過去どんなテナントさんが入っていたのかなと妄想にふけってみたり。

 

テナント看板が格好いいビルは、入居後もテナント様のビルへの満足度が高い。
これはほぼ間違いなく言えることでしょう。

 

まさしく「目は口ほどに物を言う」です。

 

写真は僕は1番目力を感じたテナント看板です。

 

もっと格好いいテナント看板が増えたらいいのにな。

 

明日はどんなテナント看板に出会えるのだろう。