読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#136 垂直を生きる。

My favorite Tokyo

f:id:hiro1981022116:20160427193731j:plain

建物のだらけの東京。

その景色は垂直はだらけです。

 

毎日がロッククライミングならぬ、「ウォール」クライミングのようで。

足を滑らせてしまうと、すぐに真っ逆さまに落ちて、その分、登った時は気持ちよくて。

登るか落ちるか。

 

都会と田舎の雰囲気・時の速さの違いって、垂直があるか、曲線があるかのような差だと思います。

 

超高層ビルの壁面がグレーが多いのも、東京に坂道が多いのも、東京から見る富士山がやたら美しく見えるのも。

 

本能的に人は曖昧やなだらかな曲線を求めているかもしれないと思うのです。

 

一歩一歩。少しだけ心にゆとりを。

 

写真は僕が東京で好きな垂直ベスト3に入る飯田橋駅の垂直。


あそこを超えるとなんかありそう。