読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#106 乗り換え、フリーダム。

f:id:hiro1981022116:20160413174841j:plain

「線路は続くよ、どこまでも」

 

実際にはそんなことはないのですが、2030年までの東京の鉄道の整備状況を見ていると、本当にそんな未来になりそうです。

 

そして、私鉄・地下鉄などの乗り入れも増え、「乗り換え」も減りそうです。

f:id:hiro1981022116:20160413174914j:plain

23区の中には約490の駅があります。

 

東京に来る人も、暮らし始める人も、暮らしている人もとまどうのが「乗り換え」

 

乗り換えは慣れないと大変ですし、慣れても毎日のことだと疲れます。

その最たる例が渋谷駅です。(僕は好きですが)

 

だけど、この「乗り換え」が東京の魅力を引き立たせていると思うのです。

「乗り換え」はコミュニケーションの時の「間」のような。

 

f:id:hiro1981022116:20160413174953j:plain

地図を見て、路線図を見て、ネットで検索もして、切符を買って、階段を上り降りして、改札をスムーズに通り抜けられなかったり、駅の構内や行き先も間違えたりして。

 

そんな経験も日常に旅行に奥行きを出す大切な場面だと思うのです。

 

直通だらけじゃ、味気ない。

 

乗り換えれば、どこにでも行くことが出来る。

 

乗り換え、フリーダム。

 

※写真は本文とは関係ありませんが、昨日の夜の東京です。
中々気持ち良い雰囲気でした。