読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#86 少し不便な(離れた)東京タワー

My favorite Tokyo

f:id:hiro1981022116:20160406193851j:plain

東京タワーは、少し不便な場所にあります。

最寄り駅は日比谷線の「神谷町」、もしくは三田線の「芝公園」、そして大江戸線の「赤羽橋」。

どの路線も「羽田空港」からも「品川駅」からも「浜松町駅」からも「東京駅」からも、乗り換えが必要です。


そして、都内に住んでいても、少し不便。

多くの人が乗り換えが必要なはずです。

 

よく言われる東京の人が東京タワーに行かないのは、身近にあるからではなく、少し不便だからだと思います。

 

ちなみに、実は僕、こんなに東京大好き、東京のことを書いておきながら、そして不動産屋でありながらも、「スカイツリー」に上ったことはありません。

 

少々遠いです。そして、お値段もお高くて、そこまでして行こうとはまだ思えないんです。

そのうち、そのうち。

 

話も戻りまして、もしも、東京タワーが新宿駅にあったら、渋谷駅にあったら、品川駅にあったら、有楽町駅にあったら、東京駅にあったら、こんなに人を惹きつけるものであったでしょうか?

 

僕はそう思いません。

もしかすると、どんな場所にあっても「東京タワー」は「東京タワー」なのかもしれませんが、少し不便な場所にあるからこそ、今の魅力があると思うのです。


そして、少し離れた場所から見る東京タワーは秀逸だと。

少し不便。少し離れた。

この街には似つかわしくない言葉が、実は東京の魅力のひとつなのかもしれません。