読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#28 地下鉄の飯田橋駅構内

My favorite Tokyo

f:id:hiro1981022116:20160308210607j:plain

東京には危険がいっぱい。騙されちゃいけない。

 

ほどんどの地方出身者の方が東京について聞くとき、教わることだと思います。

 

僕が東京であちゃー!!と思ったのは(実際には自分の無知が原因)、初めて地下鉄の飯田橋駅で「有楽町線」から「東西線」に乗り換える時。

 

同じ駅なのに300~500メートルも離れていて、しかも改札も2度通らないといけなくて(同じメトロなのに)、乗り換えに5~10分もかかってしまいます。

 

ここに通る度に、時間に余裕を持たない自分への反省の繰り返しです。

 

もうすぐマンモス校の卒業式、入学式が行われる近隣の日本武道館に向けての乗り換えも多くなり、時間ギリギリの皆さんが駅内を慌てて移動する飯田橋名物「飯田橋ダッシュ」が繰り広げれる季節ですね。

 

ちなみに、僕が乗り換え、あるいは外に出るとき、時間を気をつけてないといないと思うのは、「大手町」「六本木」「麻布十番」です。

 

皆様も上記の駅での乗り換え・下車には、時間にゆとりをもって、お気をつけて。

 

最後に。
日本で1番長い地下通路は「大手町駅:皇居のあたりから銀座を経て、東銀座駅歌舞伎座あたり」までの約4キロと言われています。

お日様に会いたくなりそうな距離。