読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中島寛のMy favorite Tokyo

富山県高岡市出身の不動屋です。 東京が大好きです。富山(地方)出身者から見た・感じた東京の魅力(主に不動産や街の雰囲気について)を感じたままに書きます。

My favorite Tokyo~#25 愛の密度

f:id:hiro1981022116:20160303173936j:plain

間もなく北陸新幹線が開通して1年。

 

この1年北陸新幹線によって、1番教えられたことは「愛」

北陸新幹線がきっかけとなり、職業も、年齢も、生まれ育った場所も、国籍も違う、多くの方にお会いしました。

 

また、多くのことを知りたい気持ちが呼び起こされ、東京でも人会ったり、メディアなどを通じて色んな考えに触れました。

 

そして辿り着いた「愛」

 

人を愛すること、場所を愛すること、ものを愛すること、仕事を愛すること、時間を愛すること、生きることを愛すること。

 

愛は何と戦って勝つというのだろう?

 

と日々思っていたけれど、勝つというより、「愛の強さ」というものは何だか分かった気がします。

 

人の数だけ愛がある。
愛の密度が高い街であることも、東京が好きなところです。

 

もちろん、場所がどこだろうが、愛の強さ、美しさは変わりません。
都心、郊外、地方。
どっちがどうとかではなくて、愛を持った暮らしがあることは素晴らしい。

 

日本語が「愛」から始まるには、いろんな愛が詰まっているに違いありません。

 

さあ、今日も愛のある仕事を。

 

写真は去年の8月9日。初めて北陸新幹線に乗った時のものです。